秋田でマスクを売っている店と秋田で製造したマスクの通販サイト

秋田県

こんにちは、コトネ(@cotone_tohoku)です✨

秋田でもマスク不足が続いていますね。

ドラッグストアやスーパー、コンビニなどでも手に入らずお困りの方も多いと思います。

この記事では、秋田でマスクを購入できるお店や、秋田で製造したマスクを通販できるサイトなどをご紹介します✨

スポンサーリンク

秋田県内のマスク事情

【更新】5月26日(火)

秋田県内のマスク事情を秋田市在住のわたしの主観でまとめると、

  • 1月頃から秋田市のダイソーで1箱30枚入りの使い捨てマスクが「1人1個まで」となる
  • 2月頃からは店頭で使い捨てマスクを見つけることができなくなる
  • 3月頃から手作りマスクがあちこちで売られるようになった
  • 4月になっても店頭で使い捨てマスクはほぼ無い
  • 5月中旬、東京では使い捨てマスクの値崩れが起こる
  • 5月下旬ようやく秋田県内のスーパーなどでも使い捨てマスクが店頭に並ぶ
  • 5月26日にようやく「アベノマスク」到着(秋田市)

秋田県内でマスクを売っている販売店

5月26日現在、スーパーなどでも使い捨てマスク(50枚入り3000円前後)を見かけるようになりました。

セリア(100円ショップ)では、2枚入りの使い捨てマスクがお一人様1個まで。ドラッグストアはまだ調査していませんが、徐々に使い捨てマスクも手に入りやすくなったと実感しています。

ただ、使い捨てマスクはまだまだ高いですよね・・・

わたしは4月頃から洗って繰り返し使えるマスクを使っていますが、経済的だし、何種類かあるとその日の気分で替えられるのでとても気に入っています^^

秋田でマスクを購入できるお店もまとめましたので参考にしてみてくださいね。

ハンドメイドマスク(お菓子なcoto)

秋田市のお菓子屋さん「お菓子なcoto」さんにて、La Coccoloさん他作家さん達が作った素敵なマスクが購入できます。

大きめ・小さめ(子ども)など、サイズも選べるので家族おそろいにしてもいいですね。

こちらのお店のお菓子とマスクをセットにしてプレゼント用にするのも喜ばれそう^^

私もマスクを購入したくて、5月5日お菓子なcotoさんに伺ってみました♪

とっても可愛らしいお菓子屋さんで、マスクや雑貨などもたくさん展示販売されていましたよ。

マスクの種類も豊富で、サイズも選べるしシンプルな白からオシャレな柄まであるので、男性でもつけやすいと思います。

コトネ
コトネ

私はアイボリー色の立体マスク600円と、白色でサイドに水玉デザインのひだ入りマスク500円を購入♪

イヌ夫さん
イヌ夫さん

僕はシンプルなベージュ色のマスク700円!
ノーズワイヤーを出し入れできる仕様だからメガネの曇り対策もできそう。

販売店:お菓子なcoto
販売店住所:〒011-0901 秋田県秋田市寺内三千刈35−9

秋田犬柄・ナマハゲ柄の布マスク(秋田まるごと市場)

「マスク不足で困っている人の役に立ちながら秋田のPRにもつなげたい」という思いで作られた、可愛らしい柄マスク。

第一弾は秋田犬柄が発売されています。4月末にはナマハゲ柄が発売予定。

【追記】現在、好評につき予約のみとなっていました。

マスクの大きさ:大人用(縦10cm、横16.5cm)、子ども用(縦9cm、横13cm)
マスクの素材:綿100%ガーゼ4枚重ね(洗濯しながら数十回は使用可能)
マスクの色柄:秋田犬柄(販売中)・ナマハゲ柄(4月末発売)

価格:大人用450円(税別)、子ども用350円(税別)
製造店:秋田県産(秋田市)、佐々木巧芸社(秋田市)
販売店:秋田まるごと市場 秋田県産の直営店
販売店住所:〒010-0061 秋田県秋田市卸町2丁目2−7

マスク(日本海チケット秋田駅前店)

日本海チケット秋田駅前店で手作りマスクを委託販売しています。

こちらで購入できるマスクはシンプルなものが多いので「派手なのはちょっと……」という方にもおすすめだそうですよ!

日本海チケット駅前店さんのブログはこちら>>>「マスク売ってます!!

価格:350円
製造店:委託販売
販売店:日本海チケット秋田駅前店
販売店住所:〒011-0901 秋田県秋田市寺内三千刈35−9

マスク(日本海チケット大曲駅前店)

日本海チケット大曲店でもマスクが販売されています。

人気の白や可愛い柄物など種類も豊富。男性も大丈夫なサイズ感だそうです。

立体マスク・平面マスクすべて1枚300円。

日本海チケット大曲店さんのTwitterで在庫状況を確認できますよ!

価格:300円
製造店:委託販売
販売店:日本海チケット大曲店
販売店住所:〒014-0027 秋田県大仙市大曲通町3−32

マスク(ドンキホーテ秋田店・横手店・潟上店)

秋田県内にあるドン・キホーテにて、マスクを購入できたという情報をよく見かけます。

秋田県内のドンキ店舗は、秋田店・横手店・潟上店の3店舗。

抽選や入荷のタイミングなど、いつ行っても買えるわけではありませんが参考にしてみてください。

Twitter情報はこちら。

販売店:ドン.キホーテ 秋田店
販売店住所:〒010-0923 秋田県秋田市旭北錦町4−58

販売店:ドン.キホーテ 横手店
販売店住所:〒013-0060 秋田県横手市条里3丁目2−4

販売店:ドン.キホーテ 潟上店
販売店住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚上堤敷69−13

ハンドメイドマスク(白神山地森のえき)

道の駅ふたついから車で15分の場所にある「白神山地森のえき」でマスクを購入できます。

柄や白プリーツタイプなどがあるようです。

お近くの方でマスクにお困りの方は利用してみてはいかがでしょうか^^

販売店:白神山地森のえき
販売店住所:〒018-3201 秋田県山本郡藤里町藤琴里栗38−2

ハンドメイドマスク(ハリカ大館店)

大館市にあるギフトショップ ハリカ大館店でハンドメイド作家さんの手作りマスクを販売。

写真を見るとシンプルでおしゃれな色柄が多いですね。

S・M・Lサイズの3サイズ展開。

販売店:ハリカ大館店
販売店住所:〒017-0046 秋田県大館市清水1丁目3−32

スポンサーリンク

マスク通販できるサイト(秋田発)

水着素材マスク(SUI LAB)

秋田の縫製工場で縫製されたマスクを通販できます。

ストレッチ性の高い水着素材を使用。水着生地のなかでもソフトな優しい装着感の素材にこだわっているそうです。

カバーする箇所はしっかりカバーしたいけどゴツいマスクはイヤだな…という方におすすめとのこと。3サイズ展開。

マスクの大きさ:大人用M(縦13cm、横16cm)、大人用S(縦11.5cm、横15cm)、子ども用(縦11cm、横14cm)
マスクの素材:水着生地 立体フィット型・2重仕立て(繰り返し洗濯して使用可能)
マスクの色柄:ホワイトカラー

価格:600円(税別)
製造販売店:SUI LAB

山内 a.k.a. しかサン(@moycuo1190)さんが、購入した感想をツイートしてくれました!

レポありがとうございます^^

水着素材マスク販売サイト

デニムマスク(革工房knc Leather Factory)

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@knc_leather_factory)がシェアした投稿

秋田県にかほ市の革工房knc Leather Factoryさんでデニムマスクが通販できます。

素材は岡山県児島産ストレッチ生デニムでとてもクールなデザイン。

内側にはガーゼやキッチンペーパーなどを挟める様に工夫してあるそうです。

Atype:装飾なしのシンプルなタイプ
Btype:真鍮リベットに革タグをつけたカジュアルなタイプ
※希望があれば革タグにアルファベット1文字刻印できます。

マスクの大きさ:L(縦9cm、横19cm)、M(縦9cm、横17cm)、子ども用(縦9cm、横15cm)
マスクの素材:岡山県児島産ストレッチ生デニム
マスクの色柄:デニム

価格:Atype 1200円+税 Btype 1500円+税
製造販売店:革工房knc Leather Factory

注文したい方は、店舗FacebookのDMにて連絡してください。

デニムマスクを購入したい方はコチラ

オーガニックコットン立体ニットマスク(男鹿なび通販)

新型コロナウイルス感染症の拡大をうけ、男鹿の縫製工場がマスクの製造に着手。

オーガニックコットンを使い、立体パターン・無縫製(ホールガーメント製法)なので快適な装着感とのこと。

何度も洗ってくりかえし使えるのがいいですね。

4月20日時点で、想定をはるかに超える注文により当初の在庫がなくなりつつあるそうです。フル稼働で製造し、できしだい順番にお送りしているそうです。

【追記】5月8日現在、販売中。

マスクの大きさ:L(縦9cm、横19cm)、M(縦9cm、横17cm)、子ども用(縦9cm、横15cm)
マスクの素材:オーガニックコットン(何度も洗ってくりかえし使用可能)
マスクの色柄:7色(品切れの色もありサイトで確認)

価格:1200円(税別) こども用1100円(税別)
製造元:株式会社443プランニング(男鹿市)
販売店:男鹿なび

男鹿なび通販サイト

マスク(日貿産業株式会社)

横手市の日貿産業株式会社では自社でマスクの開発・製造を進めているそうです。

4月23日にHPでお知らせがありました。以下抜粋。

マスクの生産と販売に関して
縫製工場の強みを生かして他所にはできない品質でと、素材選びから拘りインナー側には、高級な商品にしか使われない3M制のシンサレートを使い、繰り返し洗濯できるものにいたしました。

試作を重ね、4月の初旬から生産を始め、現在は市販も行っております。(大変ご好評頂いております)

是非、興味のある方は当社ホームページのお問い合わせよりご連絡下さい。

マスクをつけてもメガネが曇りにくいそうなので、メガネの曇りが気になる方にも良さそう!

「興味のある方は当社ホームページのお問い合わせよりご連絡下さい」とありましたが、個人で気軽に購入できるといいですね・・・

価格:L・M 400円、S 300円
製造販売店:日貿産業株式会社

日貿産業株式会社のホームページはコチラ

縫わずにかんたん手作りマスク

秋田市中通の「食器のさかいだ」さんでは手拭いを折って作るマスクの紹介コーナーを設け、「簡単だ」と話題になっています。

大手手拭いメーカーが紹介している作り方を参考にし、インスタでも作り方が紹介されていますよ!

お好きな柄の手ぬぐいで簡単に作れるのでトライしてみたいですね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

食器のさかいだ(@sakaida01)がシェアした投稿

販売店:食器のさかいだ
販売店住所:〒011-0901 秋田県秋田市寺内三千刈35−9

秋田県マスク配布情報

大仙市 寄付された布マスクを妊婦さんらに配布

秋田県大仙市では、市内の企業から寄付された布マスクなど衛生用品を大仙市内在住の妊婦さんに配布。母子手帳の提示が必要で1人につき無料で2枚。

市内の企業から寄付された布マスク千枚を、市役所と市健康増進センターのほか、神岡、西仙北、中仙、協和、南外、仙北、太田の全7支所で配布しているそうです。

問い合わせ:市子育て世代包括支援室照る0187ー73ー6811(平日午前8時半~午後5時15分)

・大仙市内の整骨院経営者から贈られたマスクのフィルター用不織布8000枚(マスク64000枚分)は児童生徒用として市内の全小中学校へ配布。

・大仙市の縫製業・マルチョウが寄付した布マスク5100枚は、市老人クラブ連合会会員や介護事業の利用者、従事者らに配布。

にかほ市 妊婦さん向けに不織布マスク配布

新型コロナウイルスの感染症対策として、秋田県にかほ市は市内在住の妊婦向けに不織布マスクの配布を始めたそうです。

住民票のある住所に宛てて順次5枚ずつ郵送するほか、妊娠後期に行う保健師との面談時にも手渡し、1人につき計10枚を配るとのこと。

スポンサーリンク

まとめ

秋田でマスクを購入できるお店と、秋田で製造したマスクを通販できるサイトをご紹介しました。

使い捨てにこだわらなければ、ハンドメイドで作っていらっしゃる方もたくさんいますし、自分で作れなくても手ぬぐいでカンタンに作る方法もあります。

大変な時期ですが、工夫して上手に乗り切りたいですね!

秋田県
スポンサーリンク
コトネをフォローする
東北コトネイロ

コメント